Hiro-DesignWorks*blog

| PAGE-SELECT |

≫ EDIT

韓国で刺繍用品を買おう!


時々仕入れと称してソウルに行っては、
東大門エリアにある「東大門総合市場(동대문종합시장)」へ行き、
ハンドメイドの材料を物色して来ます。


page_20130110105335_20140531214429e74.jpg
ここはハンドメイドの材料天国!服飾&手芸用品の卸売り市場でございます。
迷子になりそうな程の巨大なビルの中に、手芸用品店のブースがズラリと並んでおりま~す。
(※画像をクリックすると拡大してご覧頂けます)

------------------------------------------------------
■ソウルナビ「東大門総合市場」
http://www.konest.com/contents/shop_mise_detail.html?id=3329
------------------------------------------------------




page2_20140531214432d59.jpg 
私が必ず立ち寄るお店が、クロスステッチ用品の専門店「현대에스엠」さんで~す。
スタッフのお姉さんが日本語を話せますし、お買い物の明細書まで書いてくれる安心のお店。
Hiroオススメのお店デス。



page3_20140531214433f77.jpg 
こんな可愛いデザインのチャート(クロスステッチの図案)もたくさん売ってますし・・・・



page_20130110114034_20140531214431794.jpg 
クロスステッチの専用枠や、珍しいビニール製のクロスステッチキャンバスも。(韓国製)






その中でも購入必須のアイテムは・・・・







IMG_3610_201405312155566fe.jpg 
クロスステッチ用のアイーダ(布)。
韓国製でちょっと固めでざらつきもありますが、魅力なのはお値段!
レートにもよりますが、今なら1ヤード1000円くらいでしょうか。
(数年前なら700円くらいで買えました!

韓国では14カウントがメインらしく、色の種類も豊富ですよ~。
私の好きな18カウントをリクエストすると、
スタッフのお姉さんに申し訳ないほど在庫の下の方から出てきます(笑)



そして・・・・



IMG_9379.jpg 
なんとDMCの刺繍糸は1カセ50円!驚きの安さです!
よく使う白糸などは、カートン(12本入りの箱)買いしちゃいます。


クロスステッチが趣味の方は、
是非、韓国に行って材料をゲットしてみてくださいね~ヾ(。╹ω╹。)ノ

行ってみたいな~と思われる方で、
何か分からないことがありましたらHiroにメールをください。
分かる範囲でお答えしますよ~

| 韓国のオススメ | 21:35 | comments:4 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

韓国ソウル・楽園商街(ナグォンサンガ)

今日は韓国ソウルにある楽園商街(ナグォンサンガ)をご紹介。
先日、娘と旅行に行って来た目的地のひとつでもあります。


IMG_8939.jpg 
地下鉄5号線「鍾路3街」駅を降りて直ぐのところにある楽園商街(ナグォンサンガ)。
白いビルの1階部分が道路になっているという分かりやすい建物です。

このビルの2階と3階の部分が!

なんと全部!


IMG_8854.jpg 

楽器の専門店なのであります~
(※画像をクリックすると拡大してご覧頂けます。これは階の案内図)



IMG_8848.jpg 
楽園商街の中はたくさんの楽器店が軒を連ねていて、
新品から中古の販売、修理、メンテナンスを行っています。

ポピュラーなギターやピアノはモチロン、管楽器、弦楽器、打楽器、
音響に係わるようなスピーカーやアンプなど、ありとあらゆる音楽機器がズラ~リ。
可愛いウクレレや、変わったデザインのギターなんかもいっぱいありました。

日本でもこんな場所は無いんじゃないかな~。
2階だけでも100店舗以上はあると思うな~。




IMG_8852.jpg 
「吹奏部命!」の娘は、吹奏楽器に張り付いておりました。
こんなにたくさんの楽器が一度に見れてテンションもMAX!!!
怪しい日本人の親子でございます(笑)

娘はどうやら中古のホルンが欲しかったようですが、
娘のお小遣いでは無理、無理。




そこで・・・




IMG_9171.jpg 
娘は自分のお小遣いで買える範囲の笛をいくつか購入しました!
(※画像をクリックすると拡大してご覧頂けます)

------------------------------------------------------
■단소(タンソ)※画面左
韓国の伝統楽器である竹製の縦笛で、柔らかく素朴な音が出ます。(1800円)
穴が5つしかなくて演奏方法に困りましたが、
インターネットでタンソについて研究をされていた方がいらっしゃったので、
それを説明書替わりに練習中です。
------------------------------------------------------
■피페(ピペ)※画面中央
横に吹く笛が欲しいとお願いすると、店員さんが教えてくれた韓国の横笛。(500円)
学校のリコーダーを横にした感じの笛で、こんな横笛が欲しかったので即買い!
プラスティック製です。
------------------------------------------------------
■ティンホイッスル※画面右
これはアイルランド音楽を奏でるティンホイッスルという縦笛。(1000円)
たしかイギリス製のもので、カラーは娘が管楽器をイメージしてゴールドをチョイス。
ちょっと高音質な綺麗で可愛い音が出ます。
------------------------------------------------------

珍しい笛を買いまくって、娘は嬉しくてウキャウキャ。
ホテルで吹きまくっていたので、ソウル滞在中にかなり上手くなっていました・・・(; ̄ー ̄)
滞在中に2回も楽園商街に連れていかれました・・・(; ̄ー ̄)

趣味で音楽をされている方や、珍しい楽器を集めているような方には、
ここ楽園商街(ナグォンガンガ)はたまらないスポットであること間違いナシでございます。

仁寺洞と隣接していて、ソウルの中心部にありますので、
チャレンジしてみたい方は是非どうぞ~。

------------------------------------------------------
■낙원상가 : 楽園商街(ナグォンサンガ)
http://www.seoulnavi.com/shop/335/
------------------------------------------------------





あ、そうそう。

ちょっと注意点やアドバイスをプラスしますね。





どんなメーカーの楽器が、どれほど取り揃えられているかは、未知数です。
YAMAHAなどの楽器もありましたし、韓国メーカーや、それ以外の国の物もあると思いマス。
たくさんありすぎて、本物なのか偽物なのか、新品なのか中古なのかも分からないほど。
素人の私の目からは判断しかねマス(*^-^*)ゞ

日本人の観光客はほぼいません。日本語も通じません。
価格交渉したい場合や、詳しいスペックなどが知りたい場合は、
少しでも韓国語か英語が出来る方が良いです。

目的のものがあるようでしたら、型番や画像などを印刷して持って行くと良いと思います。
「何をお探しですか~?」などと親切に声をかけてくれる店員さんが多いので、
きっと広い店内を一緒に案内してくれると思います。

商品の全てに価格が付いていませんので、ぼったくられませんように。
韓国だから安く買えるとは限りません。充分に注意を。
ただし、韓国は値引き交渉が一般的なお国柄!なので価格交渉も頑張りましょう(笑)

日曜日は全店お休みです。

今回のように安価で小さな楽器はスーツケースに入れて持って帰って来れますが、
大型の楽器ですと飛行機の荷物として制限を受ける場合もあります。
楽器購入をお考えの場合は、事前に航空会社に問い合わせすることをオススメします。



何か質問がありましたら、私に分かる範囲でお答えできます。
メールでご連絡くださいませ~(*^-^*)



| 韓国のオススメ | 09:48 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

韓国の文房具

韓国に行って街歩きをするのが大好きで、
地元市場に行って食材を見たり、
問屋街に行って手芸材料や副資材を買ったり、
書店で本や雑貨を探すのが大好きです。


IMG_3669.jpg 
韓国の文房具って、可愛いデザインのものがたくさんあるんですよ。
日本ではちょっと見かけないような、こんな可愛い付箋メモも。
(※画像をクリックすると拡大してご覧頂けます)

アチコチに貼っても可愛いですし、スタンドして飾ることが出来ます。
買った当時のレートだと、約70円くらいでしょうか。
お安いので、つい大人買いしちゃいたくなっちゃいます(*^-^*)ゞ



blog_import_503116d57e992_20130304211649_201308280905221a8.jpg 
ヨーロッパの切手デザインのシールも可愛くて、韓国の文房具店で大人買い。
(※画像をクリックすると拡大してご覧頂けます)

しかし。
あまりにも可愛いので、使えません(爆)。


ああ~また行きたいな~韓国っ(@∇@) 夏休み疲れのせいで現実逃避中)

| 韓国のオススメ | 08:55 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

脱皮

札幌にも春がやって来て、街のライラックも咲き始めました。

間もなくサンダルの季節かな~と思い、
必殺アイテムを使って・・・・


IMG_6735.jpg 

Hiro、脱皮しました!(笑)
(※画像をクリックすると拡大してご覧頂けます)

足のピーリングパックで、足の角質を一気に脱皮。
まるで赤ちゃんのような、ツルンツルンの足裏になっちゃいます

専用のビニール製ソックスを履き、薬剤を入れて数時間放置。
洗い流して4~5日した頃から脱皮が始まり、角質が剥け始めます。



しかし!



その脱皮があまりにも激しいため、家族すらドン引き。

足の皮がちらかって、家の中は大変なことになちゃうので・・・・


まだ靴下を履く季節である「春」にするのが正解!


決して夏のサンダルの季節にはオススメできません。




ちなみに画像の足ピーリングは韓国製(トニモリ)ですが、
日本でも同じような足ピーリングは販売されていると思います。
夏前に脱皮したい方は是非どーぞー。

| 韓国のオススメ | 22:46 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

編み物専門店「바늘이야기(パヌルイヤギ)」

韓国ソウルの地下鉄「梨大(イデ)」駅の6番出口から徒歩1分。
編み物専門店「바늘이야기(パヌルイヤギ)」さんをご紹介したいと思いま~す。

IMG_3512_20120923133402.jpg 
今まで手芸用品の仕入は市場に行っていましたが、
こんなお洒落な編み物専門店があることを知り、しっかり訪問!

大きなビルの1階にあり、すぐにお店を見つけることが出来ました。



IMG_3519_20120923133915.jpg 
今年3月に移転OPENしたばかりの「「바늘이야기(パヌルイヤギ)」さんはここが本店。
広々とした明るい店内に、たくさんの毛糸がディスプレイされていました。



IMG_3523.jpg 
綺麗な配色の毛糸が並べられ、プライス表示もあります。
1個からの購入が可能です。


IMG_3515_20120923135544.jpg 
毛糸は韓国産のものは少なく、輸入もの毛糸が多かったです。
発色の綺麗な毛糸でいっぱい並んでいて、とってもカラフル。



IMG_3520_20120923140125.jpg 
お目当ての「書籍コーナー」には、韓国の編み物の本はモチロン、
日本の編み物の本がたくさん!アメリカやヨーロッパのものもありました。

私は韓国の編み物の本が欲しかったので、真剣に物色っ!
夢中になっていると店員さんが来てくれて、
欲しかった編み図や本を一緒に探してくださいました。

日本語を勉強中の店員さんで、カタコトの日本語。
そして、韓国語を勉強中の私の、インチキ韓国語。
そんなやりとりでもちゃ~んと欲しかった作品が見つかりました。
とても親切にして頂いて感謝デス


撮影の許可も頂いて、さらに店内を詳しくウォッチングでございますっ!



IMG_3525.jpg 
店内には作品見本が豊富にありました!
編みたい作品に出会えること間違いなしですね~。



IMG_3527.jpg 
その作品見本のニット帽でモデル気分の娘・・・オイオイ



IMG_3516.jpg 
店内中央には、こんな素敵なギャラリースペースもありました。
お洒落ですね~。



IMG_3521.jpg 
これからは寒くなるので、編み物にピッタリの季節。
刺繍人口の多い韓国ですが、編み物もブームになるといいですね~。



IMG_3529.jpg 
かぎ針を使った編み雑貨も可愛かったデス。
太目のリネン糸でザクザク編んだ雑貨コーナーがありました。



IMG_3513.jpg 
レジの横の一角には、編み物道具や、副資材のコーナーがありました。

かぎ針は日本の「Clover(クロバー)」さんのものや、
「Tulip(チューリップ)」さんのものが多く販売されていました。

副資材はおそらく韓国産のもので、ボタンや金属パーツ類がお買い得!
見たことの無いような副資材もあったので、面白くって色々買って来ちゃいました。





お会計の際、私が日本であみぐるみのデザインをしていることを伝えると、
店員さんが店内のお教室スペースを案内して下さいました。

IMG_3532.jpg 
店内の奥に、こんなスペースがあって、
どうやら「 「바늘이야기(パヌルイヤギ)」さんでも、あみぐるみ教室をしているようです!
おおおおお~こんな素敵なお教室があったのね~!

アタシも講師で呼んでくれないかな~
出張レッスンしに行くのにな~(マジで)!
Hiro-DesignWorksあみぐるみ教室 in ソウル!


こんな妄想しながらお店を後にしました~((((((*^ー^)ノ






さて。





「바늘이야기(パヌルイヤギ)」さんで、
Hiroはかぎ針編みの本をいくつかゲットして来ましたよ。
1冊10000ウォン(700円)~14000ウォン(960円)程度で買うことが出来ます。

編み図の記号は世界共通なので、普段編み物をされるかたでしたら、
韓国語が読めない方も、なんとなく分かるかと思います。



IMG_3614.jpg IMG_3618.jpg
かぎ針しか出来ないので、かぎ針の本を色々とゲット!
(※画像をクリックすると拡大してご覧頂けます)



IMG_3630.jpg 
チラチラ見ているうちに我慢できなくって、帰国後にすぐ編み始めちゃったりして(*^-^*)ゞ



しかも!



IMG_3611_20120923144040.jpg 

苦手で全然編めないくせに、
タティングレースの本まで買ってきちゃったっ(爆)!


だって、中の作品がとっても素敵なんだも~ん
眺めているだけで幸せになれるも~ん




・・・・と、まあ先日の旅行で「바늘이야기(パヌルイヤギ)」さんを大満喫した私。

こんな風に旅行先で手芸店を探すのは本当に楽しいですよね。
特に韓国は服飾産業が盛んで、お値段も手ごろ。
皆さんもソウル旅行の機会がありましたら、是非、お出かけしてみて下さい。

‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐
■「바늘이야기(パヌルイヤギ)」
http://www.konest.com/contents/shop_mise_detail.html?id=4929
‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐
質問などがありましたら、お気軽にメールでお問合せください。
分かることでしたらお答えいたしま~す。



| 韓国のオススメ | 13:21 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

| PAGE-SELECT |