Hiro-DesignWorks*blog

| PAGE-SELECT |

≫ EDIT

韓国旅行4日目

3泊4日の韓国旅行も今日が最終日。

あまりにも楽しすぎて、家族のことを忘れていましたが(笑)、
帰国する今日になって、急に夫や子供達と逢いたくなりました。

不思議なものでございます。





朝食は空港のレストランであわび粥をいただきました。
優しいお味で心もお腹も癒されました。





機内の窓から韓国にお別れ。

親切にしてくれた韓国の皆さん!ありがとうございました~!
さようなら~!また来ま~す!

すっかり更に韓国にはまった私・・・また来る気満々)(笑)





あわび粥を食べたばかりですが、しっかり機内食も食べます(爆)。

海老をチョイスしました。デザートはカットパインでした。
機内でもらうことが出来るチューブの「焼きコチュジャン」が美味しいですよ。



飛行機はやがて無事に新千歳空港へ。
迎えに来てくれた副社長(夫)が参加者全員を送り届けてくれ、
楽しかった旅行もこれにて終了です。



***



私にとっては初めての韓国でしたが、先生と一緒で本当に良かった~。
普通のツアーでは経験できないようなことが沢山出来ましたし、
移動手段や言葉の不安も無く、安心して楽しむことが出来ました。

毎日の内容が盛りだくさんだったのですが、
あまりにも楽しくて、疲れている暇もありません!全てを大満喫しました!
遣り残したことが無いので、全く悔いもございません!

先生のお陰で、本当に貴重な経験をさせてもらいました。
感謝の気持ちでいっぱいです。ありがとうございましたm( _ _ )m



そして、韓国語サークルの皆さま。
楽しく御一緒させて頂けて、本当に嬉しかったです!
この旅行の思い出は、一生忘れません。

どうもありがとうございました!



***



帰宅してみると・・・



家の中はピカピカ☆に掃除機もかけてあってビックリ!
キッチンも綺麗に片付けてあるし、洗濯もしてある!



おお~副社長!素晴らしい~(T▽T)ノ



いやあ~これは嬉しかったですね~。
旅行の疲れも吹き飛びました!
家族の協力は本当にありがたかったです。





帰宅した私の荷物はコレ。
持参したスーツケースとダンボール1個でございます。



「ダ?ダンボール?」



・・・とお思いでしょうが、これがまた、まかなかの裏技ですよ。

「マーケットで買ったものは箱詰めしてそのまま帰国!」

先生が教えてくれた技でございますっ(ゝ∀・)b



荷物の中は・・・明日のブログでご紹介します!
どうぞお楽しみに。

| 【ソウル】2009/9 | 22:09 | comments:1 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

韓国旅行3日目

目覚めると、今日もまた快晴!気温も高い!
今回の旅行は天気にも恵まれておりますよ~(ゝ∀・)b





今日も朝一番でホテル横路地の食堂に入り朝食。
本日のメニューは「チョングッチョン」でございま~す。





ちょっと辛い味噌スープの中に、豆腐や野菜が入っていて美味しい!

味噌の豆もゴロゴロと入っているのですが、
食べてみると日本の「納豆」に近いお味でビックリ。
これは体に良さそうだ~。

相変わらす、ゴハンと沢山のおかずも付いてきて、
またまた朝から胃袋がパンパンになるまで食べちゃいました(笑)。





朝食後はタクシーで移動し「仁寺洞」へ。

ここは韓国の伝統的なデザインの工芸品や骨董品などで有名で、
お土産を買うにはピッタリのスポットでございます。
私が楽しみにしていた場所のひとつでもあります。





仁寺洞の街をぶらつきながら食べたお菓子「クルミまんじゅう」です。
中には餡とクルミが入っていて、とっても美味しい~。
一口サイズなのがまた可愛い





こんなお店屋さんがたくさん連なっていて、お土産ものが売られていました。

韓国らしいデザインのものが多くて魅力的なものがいっぱい。
私も自分用に筆入れとお化粧ポーチを買いました。

仁寺洞には、この他に、韓国の紙(韓紙)を扱うお店や、
書道用具の専門店、韓国の骨董品店などもたくさんありました。
韓国の伝統的なデザインを味わえる街で、
私はこの街が大好きになりました~。また来たい~。





仁寺洞を散策中に入った素敵なカフェ。
先生は休憩を兼ねて、ちょこちょことカフェに入ってくれます。

メニューはいつも先生にお任せ。
先生が私たちに味わうべき韓国の味を注文してくれるのです。





このカフェでは「五味子(オミジャ)」という韓国のお茶と、
「カンジョン」というお菓子のセットです。

甘くて酸味の効いた五味子(オミジャ)は、
お茶というよりもフルーツジュースのようなお味でした。

カンジョンは日本の麩菓子に似ていましたよ。





仁寺洞を離れ、今度は韓国の人気№1スポット「明洞」へ。

ロッテのホテルやデパート、免税店があり、
ファッション系のお店や、コスメショップがたくさんあって、
街にはたくさんの人がいましたよ~。


人気の韓国コスメで、何かをゲットしたいな~と思っていたのですが、
先生は「MISSHA(ミシャ)」のコスメを愛用しているそうで、
ならば私も一緒にショッピング!

使ってみたかったBBクリームはモチロンのこと、
調子に乗っちゃって、アンチエイジングの美容液&クリームも購入。


先生と私・・・大暴走でございます(笑)。


普段、高級な化粧品など使ったことの無い私には、
ちょっとドキドキなお買い物になってしまいました(汗)。



高い買い物をしちゃったかな~と不安でしたが、
店員さんが「また来て下さいね~」と言いながら、
紙袋の中に大量の化粧品のサンプルを、
豆まきのようにジャラジャラと入れてくれたので、ちょっと得した気分(笑)。

さらに「普通の人にはあげないのですが・・・」と言いつつ、先生と私に、
こっそりとオリジナルの大きなバッグをプレゼントしてくれました!!

散財しちゃったようで・・・得しちゃったようで・・・複雑な気分(u_u*)

でも自分のものだからイイか!
イイとしよう!





続きまして「弘大」に移動。

芸術・美術系の分野で韓国一の評価を受けている弘益大学があり、
街も芸術のテイストがたっぷりです!





そして、たどり着いたのが「フォーシーズンズハウス」!!
ここは御存知「冬のソナタ」の監督さんのドラマの展示館で~す。

韓流スター好きの皆さんのテンションは最高潮!



ヨン様ファンのKさん・・・






完全に壊れましたっ(爆)!

みんなヨン様に抱きついておりますっ(笑)!



そして、ここ弘大には、
人気ドラマ「コーヒープリンス1号店」のロケに使われたカフェもあり・・・





行ってみると、ドラマと同じ世界でございました~。

さらに!店員さんがイケメン!
飲んだトマトジュースもフレッシュで最高!

Hiro幸せ~100点満点でございます~(≧∇≦)ノ





気持ちは幸せいっぱいになったので、
今度は「光化門」に移動して、サムゲタンの専門店へ。

ここでお腹もいっぱいにします。





ここのサムゲタンは漢方のクセが無く、食べやすいと評判のようですが、
全くその通り!めっちゃ美味しいっ!!!

熱々のスープも鶏も中の餅米も高麗人参も、
ぜ~んぶ美味しくて、完食しちゃいましたっ(ゝ∀・)b
お肌もプルプルになるといいな~。


ここのお店の迎えには大型書店の「教保文庫」があります。
食事の後には、本や地図、CDを買いまくりました。






最後の夜の夜景は汝矣島にある「63ビル」の展望台「63SKY ART」へ。





(※画像をクリックすると拡大してご覧頂けます)

ここからの夜景は漢江を上から望むように見えます。
光の帯に見えるのは、漢江沿いにある道路の渋滞です。
車の光が連なり、美しい天の川のようですね~。



旅行中は先生が毎日、夜景を見に連れて行ってくれましたが、
どれも、それぞれ違った表情の夜景で素晴らしかったですね~。

韓国のご家庭では、夜になってもカーテンをしない場合も多いそうで、
豊富な光量で、夜景に迫力がありました~。





韓国旅行の最後の仕上げは「Eマート」(龍山駅店)へ。

地元の方も普通にお買い物をするスーパーマーケットですが、
私たちにとっては、どれもが目新しいものばかり!!

お土産の韓国海苔や、先生オススメの食材&雑貨など、
最後のお買い物を楽しみました~。



ホテルに着いたのは、夜中の1時頃。
5時にはもうホテルを出て仁川空港に向かうので、
買ったものをスーツに詰め込んだ後は、
寝ずにそのまま部屋で先生と朝までオシャベリ(爆)。

楽しかった韓国とも、間もなくお別れかと思うと、
寝るのがもったいない私でした。

先生、お付き合いしてくれて、ありがとうございました。

| 【ソウル】2009/9 | 16:40 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

韓国旅行2日目

窓の外は雲ひとつない青空!快晴でございます。
今日と明日の2日間で、ソウル市内を駆け巡りま~す。



 

まずは、ホテルを出て裏路地の食堂へ。
地元の人が普通に朝食をとるような食堂で、 私たちも朝食を頂きま~す。



 

注文したメニューは「味噌チゲ」でございま~す。
味噌チゲをお味噌汁代わりに、たくさんのおかずと一緒に頂きます。

韓国の定番のおかずは、どれも野菜がたくさん摂れて、
とっても体に良いだろうな~と感じました。
どれもとっても美味しかったです。



 

朝食後はタクシーで移動し「昌徳宮」へ。

1405年に建てられた宮で、自然との調和が美しいとされ、
ユネスコ世界文化遺産に登録されています。

正門である「敦化門」はとても美しく、存在感もたっぷり。



 

敷地内に入ると、まもなく大きな「仁政殿」に到着。

神殿の中央には豪華な玉座があり、
外には、韓国の時代ドラマで見たことのある
冠位が書かれた「石碑」がズラ~リと並んでいました。



 

昌徳宮の敷地は広く、たくさんの神殿や門がありました。
山坂も多く、見学にも体力が必要です(泣)。



 

途中、韓服を着た幼稚園児に出くわしました。
昌徳宮の中をお散歩に来たのだそうです。
カラフルでとっても可愛い~



 

昌徳宮からタクシーで移動し、韓国で最も古い王宮「景福宮」へ。

興礼門前広場に行くと、ちょうど守門将の交代儀式が始まり、
お城を護衛していた守衛さんたちの凛々しい姿を見ることが出来ました。



 

広々とした広間の中にそびえ立つ「勤政殿」は凄い迫力でした!
10000ウォン札のデザインにも使用されている王宮でございます。



 

続いて、敷地内にある「国立民俗博物館」を見学。
韓国の人々の伝統的な生活と文化を感じ学ぶことのできる博物館です。



 

昔の両班(貴族)の室内の様子。とても豪華。



 

韓国の服「チマチョゴリ」でございます。
上着部分が「チョゴリ」で、スカートが「チマ」です。

子供用が展示されていて、とても可愛かったです。



 

民家の中で、先生から「韓国の女性の座り方」を習う私たち。
チマ(スカート)の中では、こんな風に片足を立てて座っているそうです。



 

素晴らしい陶磁器がこんなに素敵にディスプレイされてました。



 

昔のハングル文字のようですが・・・とっても可愛い文字に見えますね。
縦書きだとパッチムの発音が難しいかも!?



 

韓国では昔、中国語と漢文を使用していたようです。

現在の「ハングル文字」は、
その昔、文字を習うことの出来なかった庶民のために、
第4代国王だった世宗大王が考案し、1446年に公布されたものです。



韓国語を勉強すると、この「ハングル」の文字のしくみが面白くて、
すぐに病みつきになっちゃいます。
本当に良く出来ています!世宗大王ブラボー!



 

これが韓国の紙幣と硬貨。綺麗な色ですね。
日本のものよりも、ひとまわり小さめでした。



 

これは韓服(チマチョゴリなど)に付ける「ノリゲ」。
素敵な色合いとデザインが、私のツボです。



 

韓国の時代ドラマに出てくる帽子がいっぱい!!
ディスプレイのセンスがとってもGOODです。



朝一番で「昌徳宮」と「景福宮」の広大な敷地内を歩きまわり、
「国立民俗博物館」を満喫し終わった時点で、
情けないことに、疲労と暑さでヘロヘロ状態・・・。

疲れをリセットするべく、ランチへと移動しました。



 

タクシーの運転手さんとのオシャベリ(ハングル10%・英語90%)を
楽しみながら「三清閣」へ移動。

ここは昔、国賓の接待や政治会議のために使われた高級料亭でしたが、
2001年から開放され、伝統文化施設として運営されています。

韓国ドラマ「宮」や「食客」のロケ地にも使われたことでも有名で~す。



 

本日は「三清閣」内にある高級レストラン「異宮(イグン)」で
予約必須のスペシャルランチを堪能しちゃいますっ!

金属製のスプーンやお箸もとっても素敵。



 

最初に「かぼちゃ粥」と「水キムチ」。

かぼちゃ粥にはあずきが入っていて美味しかった!
水キムチもサッパリした酸味があり、疲れがとれそう。



 

柿ソースのかかった前菜。



 

続きまして・・・茄子とエリンギと玉葱のミルフィーユ。



 

直径5センチ程の上品な大きさに焼かれたチヂミ。



 

このタコの炒め物が辛くて美味しかった~。



 

あら!今度はプルコギ!味付けがとっても良かったです。



 

ひょえ~っ!今度はサワラの焼き物がっ!
このコース料理・・・いつになったらラストになるのでしょうか???



 

ぎゃあ~っ!さ、さ、最後に、こんな定食セットまで登場!
味噌チゲに赤米飯、ナムルにキムチ・・・ああ、食べきれない。



 

や、やっとデザートにたどり着きました(汗)。

ほのかな甘みで「甘酒」のような味のするシッケ茶とフルーツ。
このシッケ茶はかなり美味しいです。



豪華ランチを食べたら、午前中の疲労感が全てオールリセット!
早速レストランを飛び出し、三清閣の敷地内を散策です。



 

ドラマでの思い出の場所をチェックしたり、
素敵な建物や塀の前で並んで写真を撮ったり・・・と、大忙し。

コチラの門は「宮」のシン君が連行される時に通った門ですね~。
この坂でチェギョンと抱き合う感動のシーンを思い出しました。



 
ユル君の門もありましたよ~。



午前中の古宮巡りと、三清閣での高級ランチも終え、
地下鉄で蚕室へと移動しま~す。



 

到着しましたのは、蚕室にある「ロッテワールド」
遊園地やスケートリンクまでありますよ~。



蚕室に来たのは、遊戯施設が目的ではなく・・・



 

はい!この「ロッテワールド・スターアベニュー」がお目当てでございま~す。

韓国の人気スターのグッズが展示されています。
ソン・スンホン君が大好きなSさん・・・ガラスにへばり付いております(笑)。



参加メンバーの皆さん・・・さっきまで疲れてぐったりしていたのに、
恐ろしいほどテンションUPで写真撮りまくっておりました(爆)。
皆さん、ココが楽しみだったんですね~。

私の好きなイ・ジュンギ君も展示して欲しいな~。ちぇっ。



 

ちょっとココで休憩タイム。
アイスをたっぷり乗せたワッフルを皆で突付いて食べました!

韓国のデザートはどれを食べても美味しいんです!
一緒にカプチーノコーヒーも頂きましたよ~。



 

ロッテワールドを出てタクシーで移動です。

韓国の街には車がとっても多くて、いつも大渋滞。
なのに、街中を80キロのスピードで走るんです!!!

おまけにバスやバイクの数も多く、
まるで映画のようなカーチェイスにスリル満点でございま~す。



 

到着したのは、ソウル市内を横切る漢江の船着場(蚕室船着場)です。
太い川幅で、流れはとても緩やかです。見ていると心が癒されます。

日が暮れるのを待ち、ここから「ライブ遊覧船」に遊覧船に乗り、
美しい漢江夜景と、アコースティックギターのライブ音楽を楽しみます!



 

夜になり、遊覧船からは漢江の美しい夜景が!
漢江にかかる橋がライトアップされて、とっても綺麗~っ。

ライブが始まると・・・なんと1曲目から「冬のソナタ」がっ!!!
ヨン様ファンのKさん!絶叫して喜んでおりました~(笑)!!!

このお兄さん・・・甘い声で歌がとっても上手!
私たちのことを意識してなのか、人気ドラマの曲を次々に歌ってくれました。

「ライブ遊覧船」に一同大満足でございました。



 

今夜の夕食は新川にある「プルタヌン サムギョプサル」へ。

ここで人気のサムギョプサルを頂きますよ~。



 

韓国では安くて美味しい豚肉の焼肉が人気。
このサムギョプサルは、豚の三枚肉を使った焼肉です。

ここのお店では、薄切りの豚肉を使用。
カリカリに焼いて、サンチュやエゴマの葉に乗せ、
にんにくや青とうがらし、ねぎの和え物、
サムジャンとよばれる合わせ味噌を包んで食べます。


美味しい~!!


野菜と一緒に丸めて、パクパクとほおばりました!

エゴマの葉を初めて食べましたが、これも口に合うっ(ゝ∀・)b

「いつか韓国に焼肉を食べに行きたいっ!」

という私の野望も、この瞬間に果たされたわけでございます。



 

冷麺(ネンミョン)も注文して、先生に食べ方を習いました。
麺が黒いのは、そば粉が入っているからなのでそうです。

腰のある麺とサッパリとした冷たいスープが、バッチリ☆合います。
口の中がスッキリしますね。



 

韓国に来たのですから、焼酎も飲まなくっちゃね
ドラマで見たような小さなグラスに注ぎ、クイッ!とやってみました。
ついでにビールもクイッ!とね



 

ドラマで青い唐辛子をそのまま食べているので先生に聞いてみると
韓国では味噌を付けてそのまま食べたりするのだそうです。

んで、全員、早速トライ!

おお~!美味しい~!

そんなに酷く辛くないので全然大丈夫。
肉厚の唐辛子の味が、濃厚でとっても美味しいのです。



そう言えば、韓国の野菜は味がしっかりしていてどれも美味しくて甘い。
日本の野菜と全然違います。



 

お腹はサムギョプサルと冷麺でいっぱ~い。
韓国の食べ物は、本当にどれも美味しいのです。

幸せ気分でホテルに戻りました。



 

先生がホテル裏の商店で「バナナ牛乳」を買ってくれました。
可愛い容器に入っていますね。

飲んでみると・・・おお~!バナナ!美味しいっ!!!
日本には無い飲み物です。




そんなこんなで、2日目もハードに終了。

今日一日で私たちが観光した内容は、
普通の「韓国旅行3泊4日」に匹敵する内容だったと思います。

先生と移動すれば、知らない土地でモタモタすること無く、
時間のロスが最小限で済むので、本当に効率良く回れました!

ハードなスケジュールで疲れているはずなのですが、
今日一日に悔いが無く、精神的に満たされていて大満足!
楽しい一日でございました~。



さて!明日はいよいよショッピングも楽しみますよ~っ(ゝ∀・)b

欲しかったものをしっかりゲットしなくっちゃ!

| 【ソウル】2009/9 | 13:19 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

韓国旅行1日目

編み仕事の眠気防止に韓国ドラマを見ているうちに、
「いつか韓国に行ってみたいな~」と思っていましたが、
「どうせなら韓国語を覚えてから行こう!」と
今年の5月から韓国語を習い始めた私。


「いつか」・・・と思っていたのに・・・なんと!もう実現っ(≧∇≦)ノ





韓国語サークルの先生&生徒の、
「韓国歴史探訪ソウルツアー」に出発でございま~す!





新千歳から韓国の仁川空港へは、一日一便の運行。
午後2時5分出発で、ちょっと遅めの機内食を頂きま~す。
元気が出るように「うなぎ」をチョイス。



 

仁川空港からはバスでソウル市内へ移動しましたが、 道路は夕方のラッシュで大渋滞!
予約してあるレストランまでは地下鉄の方が早く移動出来るので、 まずは地下鉄初体験。



 

これがソウルの地下鉄のキップ。
カード式でお金をチャージして使います。

ソウル市内には恐ろしいほど地下鉄がたくさんあって、
何処まででも低価格で移動できちゃいます。



ソウル市内に到着したばかりで、
こんな風にハングル文字を見るだけでテンションUPしちゃう私(笑)。

ああ~ここは韓国なんだわ~(〃▽〃)



 

夜8時、地下鉄忠武路駅で下車し「コリアハウス」に到着。
今晩の夕食はコチラで「韓国料理ビュッフェ」を頂きま~す。



 

韓国の伝統的なデザインの建物やイアンテリアが素敵~。
「ここは韓国なんだな~」と実感出来る空間でした。



 

韓国料理をアレコレとお皿に取り、色々な料理を味見しました。
先生に色々と質問しつつ楽しく頂きました。



 

食事を終え、コリアハウスと隣接する「南山コル韓屋村」を見学。
ソウル各地に点在していた韓国式の家屋をそのままの姿で移転し保存した
まさに「韓国伝統家屋の村」でございます。


その向こうには「ソウルタワー」も見えます。


 

(※画像をクリックすると拡大してご覧頂けます)

次は南山へ移動し、定番観光スポット「ソウルタワー」へ。
ライトアップされてて、とっても綺麗でした~。



 

この時点で、既に夜10時をとっくに過ぎているというのに、
ソウル市内にも、南山にも、人がいっぱいで超賑やか!

観光客よりも地元の人たちが、
普通に遊びに来たり、散歩したり、運動している姿が印象的でした。

街がまだまだ活動しているので、市内の夜景も凄いパワー!
間近に見えるソウル市内の夜景は迫力がありましたよ~。



 

移動にはバスを使いましたよ。

ソウルにはバスも多く、次から次へと各方面行きのバスが来ます。
観光客はバスにはチャレンジし難いはずなのですが、
私たちの先生は韓国人!移動には全く困りません!



 

そしてショッピングスポットで有名な「東大門市場」へ。
ファッション関係のビルが30軒ほども立ち並び、 路上にも、たくさんの商品が並びます。

全国各地から仕入れに集る業者さんもいて、
ここは朝まで営業している店が多く「眠らない街」として有名。


ファッションビル「斗山タワー」と「ミリオレ東大門」に入ってみましたが、
どの服も安いっ!「しまむら」よりも安いっ(笑)!
5000ウォン(約400円)、10000ウォン(約800円)で買える服が、
どのお店にも溢れておりました~。


私はカットソー1枚と、チュニックを1枚購入。
時間があれば、もっとゆっくり見たかったな~。
居れば居るほど買っちゃいそうですがね(笑)。


お買い物が終わったのは夜中の1時過ぎだったと思うのですが、
東大門市場の街には車も人もいっぱい。

そんな賑やかな風景を楽しみながら、
路上でソフトクリームを食べてオシャベリし、本日の冒険は終了。
タクシーでホテルへと戻ります。



 

宿泊は梨泰院(イテウォン)にある「クラウンホテル」
一流ホテルではありませんが、寝るためだけなのでこれで充分!

私は先生と一緒に、ツインのお部屋に宿泊。
ここを拠点に3泊して、ソウル市内を駆け巡りま~す。



夕方5時に空港に到着したばかりなのに、
既にもうアチコチを見ちゃって、アレコレ食べちゃって、
恐ろしいほどのペースで韓国を満喫!


初日から楽しすぎる~((o(>▽<)o))



先生が街の薬局で買ってくれた「栄養ドリンク」をグイッ!と胃に流し込み、
明日のハードスケジュールに備え、速攻で寝ました~。

| 【ソウル】2009/9 | 11:03 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

| PAGE-SELECT |