Hiro-DesignWorks*blog

2010年06月 | ARCHIVE-SELECT | 2010年08月

| PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

韓国料理教室

今日は楽しみにしていた韓国料理教室の日。

調理実習室を貸し切り、我が韓国語サークルのC先生に、

本格的韓国料理を習うのでございま~す。



本日のメニューは

‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐

■サムゲタン(蔘鷄湯・???)

■お粥

■大根のキムチ

■シナモン茶

‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐

の4品!どれも韓国の代表的な料理で~す。































先生の説明と指示で、参加者7名がサクサクと下ごしらえ。

手がフル回転で動きますが、口もフル回転で動きます(笑)。





















サムゲタンは韓国で夏によく食べられるスープ料理で、

小ぶりな鶏の中に、もち米や高麗人参、にんにく、ナツメ、栗などを入れ、

スープに入れてクツクツと煮込んで作りま~す。



























サムゲタンを煮込んでいるあいだに、

先にお粥と大根のキムチが完成っ!



鶏のスープで作ったお粥は、もち米がトロリとして美味しい!

そしてこの大根のキムチが絶品!

こ、これはもう「韓国の味」そのままではありませんかっ!

材料を揃えて、絶対に家で作ろ~っと。

我が家の定番料理になること間違い無し~っ(≧∇≦)ノ

















やがてサムゲタンも完成っ!

(器が小さくて鶏が露出しちゃってますが、本来はスープ料理です)

数時間煮込まれた鶏は、骨から身がホロホロと落ちるほど柔らかく、

塩と胡椒で美味しくいただきました。

栄養が溶け込んだスープは濃厚で旨みたっぷり。

見事に完食した私は、これでもう夏バテ知らず!

コラーゲンでお肌もツルツル(になるはず)でございますっ(ゝ∀・)b



食後には、シナモン茶をいただきました。

お口の中がサッパリしました。







後片付けを終え、本日の料理教室が無事に終了。

いやあ~サムゲタンが自分でも作れちゃうなんて感動しちゃったな~。

だって、韓国で食べたサムゲタンと同じ味なんですもん。

C先生!本当にどうもありがとうございました!



参加者メンバーの皆さんもお疲れ様でした。

来月からもまた楽しみながら韓国語勉強をご一緒しましょうねっ(≧∇≦)ノ

 


| hanguk | 00:42 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

| PAGE-SELECT | NEXT