Hiro-DesignWorks*blog

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

自作スクロールフレーム + 裏技(邪道)

最近、マイブームのクロスステッチ。

韓国で仕入れてきたスクロールフレームを使っていたのですが、
フレーム部分がオプショナルで追加できて便利な
「AMERICAN DREAM」製のスクロールフレームが気になって仕方がない。


「ホワイトデーのお返し~

「来月はアタシの誕生日~


先日からこの2つの呪文を副社長(夫)に唱えたところ・・・・


stand3.jpg 

うはははは~買ってくれた!!!
(※画像をクリックすると拡大してご覧頂けます)

副社長(夫)は相変わらずアタシに甘いな~( ̄m ̄*)プププッ!
これからも、ドンドン甘やかしてもらいたいものだ!


購入したのは、AMERICAN DREAM PRODUCTS製のスクロールフレームで、
マジックテープで布を装着させるタイプのものをチョイス。
円安の影響なのか、お安かった「TikuTikuTime」さんから購入させていただきました。
‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐
TikuTikuTime
http://www.tikutiku.com/index.html
‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐
このAMERICAN DREAM製のスクロールフレームだと、フレーム部分を追加で注文可能。
色々な作品をチクチク出来るので、飽きっぽいアタシにはイイかも~(ゝ∀・)b



嬉しくて、スクロールフレームを何度も見ているうちに・・・・

ひらめいた!(*・ω・ノノ"☆

何だか自分でも作れそうな気がしてきた!(爆)



そこで、大型ホームセンターに行って材料を調達!
ホームセンター内の加工サービス場を利用して加工!



IMG_5958.jpg 
で!見事にフレームが完成しちゃいました~(≧∇≦)ノ

画像左(外側)のフレームが、オリジナルのもの。
画像右(内側)のフレームが、自分で作ったもの。

ノブの部分のお色がチョット違いますが、そんなに違和感はありませんね。
(※画像をクリックすると拡大してご覧頂けます)





材料は全て大型ホームセンターで揃えたので安価でしたし、
加工もプロの方にお願いしたのですが・・・・
IMG_5955.jpg
「ワンカット50円」とか、「穴あけ100円」なので、これまた安価。しかも綺麗で早い!
信じられない程お安いお値段で、55㎝幅フレームと、35㎝幅フレームが作れちゃいました!


 
スクロールフレームをお使いの方がコレを見ると、

「布はどうやって装着するの???」

と、疑問に思うかも知れませんね。




面倒くさがり屋のアタシの装着方法は・・・・

IMG_5948.jpg 
養生(ようじょう)テープを使用~っ!(邪道)
(※画像をクリックすると拡大してご覧頂けます)

「養生テープ」とは、建築現場などでよく使用される、糊残りのないテープのこと。
ガムテープのような形で、大型ホームセンターなどで普通に購入可能です。

これだと、フレームバーに刺繍布を装着するのが、泣けるほど簡単ですよ~(T▽T)
ちゃ~んと真っ直ぐ、薄く綺麗に装着出来ますし、失敗しても何度でもやり直せます。

ただし!

いくら「糊残りがない」とか、「糊残りが少ない」と言われていても、要注意!!!
きっと、長期間貼り続けたり、夏の暑い季節には変質も見込まれます。
私も「ベタベタしてないかな~」と、時々チェックしながら作業を進めています。
(※今現在は全く糊残りしていません!異変があればこの記事を訂正します!)
(※まだ試してはいませんが、糊残りのないマスキングテープでも可能かも知れません)


「邪道」(笑)なオススメ技ではありますが、
チャレンジしてみたくなった方は、是非試してみてくださいね(*^-^*)ゞ




【追記その1】
2015年2月、張りっぱなしのまま2年2ヵ月にもなろう頃、
思い出したように養生テープを確認してみましたが、糊移りも無く大丈夫でした。
しかし、室内の温度や湿度など、環境条件の違いもありますので、
お試しになりたい方は自己責任の範囲でお願いしますm( _ _ )m


【追記その2】
ちなみにマスキングテープでも試してみましたが、
粘着力が弱くて駄目でした。


【追記その3】
その後、支障なく快適にステッチしておりましたが、
横棒への布の巻きが浅くなると布が外れてくる障害が発生しました。
ピンと張った布の引っ張られる力に、テープが耐えられなくなったようです。
場合にもよるとは思いますが、結果、養生テープは
100%完璧な固定とは言えないようです。
お詫びして訂正いたしますm( _ _ )m
http://hiro145.blog91.fc2.com/blog-entry-2944.html





  



はまると直ぐに道具を揃えたくなっちゃうタイプのアタシ。
巻き込まれた副社長(夫)には感謝☆感謝でございますm( _ _ )m

明日はクロスステッチの針を御紹介したいと思いま~す。
お楽しみに~

(あみぐるみから脱線中

| cross-stitch | 08:15 | comments:10 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT

伝授して下さい

はじめまして。
スクロールフレームが欲しくて、ネットサーフィンをしていたところ、こちらに漂流しました。
スクロールフレームを手作りしたとのこと。大元と何の遜色もないですね!素晴らしい!
そこで、もし良ければ詳しい材料や、木材の種類や長さ、厚さなど作り方を教えていただけませんか?
何度もホームセンターに行ったのですが、目移りしてしまいわからなくなり退散しています。
ネジも種類がありすぎて、、、
どうしたらいいのか、途方に暮れています。
どうぞよろしくお願いします。

| ピーコ | 2015/11/29 23:48 | URL |

>ピーコさん

はじめまして!
ご訪問&コメントを有難うございます。

ピーコさんはスクロールフレームをお使いですか?
本当に便利で作業がし易く、一度使うとやめられませんよね~(*^-^*)ゞ
私も絶賛愛用中デス。


さて、フレーム部分の自作についてですが・・・


アドバイスするには申し訳ないほど私は木工の知識も無く、
加工するための道具も全く無かったので、
私が普段使っているフレームを持参して大型ホームセンターに行き、
そのフレームと同じような太さの木とネジなどを探し、

「これを作りたいんですけど~」

と、ホームセンターの木材加工場に相談に行きました!!!
プロの意見を聞きたかったので、ここは行動力で(笑)

大事なポイントは、平日の空いている時間帯にお願いしてみることでしょうか。
加工場のオジサンも普段はやったことの無いような加工だったようですが、

「失敗するかも知れないけど、やってみるかい?」

な~んて快く引き受けて下さって、数分後には完成してました。
切断も穴あけもプロの機械なので本当に綺麗ですし、
自分でアレコレ切ったりするより絶対に早いです。

ピーコさんもお持ちのフレームがありましたら、
それを持ち込んで同じような材質の木や部品を探し、
加工場の方に相談してみてくださいね~(ゝ∀・)bv-353

| Hiro | 2015/11/30 21:42 | URL |

ありがとうございます

Hiroさん

ご親切に返答ありがとうございました。

私はスクロールフレームを持っていないのです。

市販のスクロールフレームは、まだ高嶺の花なので、もう暫く考えてみることにします。

ホームセンターは空いている平日に行くのが作業を頼みやすい‼️目からウロコです。
見ず知らずの者に親切にアドバイスしてくださり、本当にありがとうございました。
また何か新しい発見がありましたら、発表してくださいね。
ブログ楽しみにしています。
(^O^)/

| ピーコ | 2015/12/02 00:19 | URL |

Re: ありがとうございます

お力になれず、スミマセン(*^-^*)ゞi-201

私のようにフレーム部分だけではなく、スタンド部分も全て作るのであれば、
是非「スクロールフレーム 自作」で検索してみてくださいね。
安く上手につくっていらっしゃる方がたくさんいてビックリしますョ!

刺しゅうの腕前はさておき、のんびりと好きな作品を刺して楽しんでいます。
これからもまた是非ブログに遊びにいらしてくださいね。
今後ともどうぞ宜しくお願いいたします。

| Hiro | 2015/12/02 14:11 | URL |

教えてください

hiroさん、こんにちは。
12月にスクフレのことでお世話になった者です。
あれから夫に某販売店のスクフレをプレゼントしてもらえました😃。
しかし!届いた箱の中には現物のみで、説明書などは入っておらず、途方にくれました。
こちらのブログを参考に😁養生テープで貼り付けてみたものの、丸枠オンリーだった私にはとても肩がこり、ステッチが進みません。
ど素人な質問で恥ずかしいのですが、上から針を入れたら、スクフレの枠の裏の上下のどちらかに腕を回して針を受け取るのですか?
枠が邪魔ではありませんか?
丸枠だと小さいので、腕の可動範囲も少なくてすみますよね??
うまく説明できず歯がゆいのですが、上から針を刺した後、枠が邪魔で裏から針を受け取るのが難しいのです。
お時間ある時に教えてくだされば助かります。
宜しくお願いします。

| ピーコ | 2016/05/04 16:51 | URL | ≫ EDIT

>ピーコさん

ピーコさん、こんにちは!
困った時にまた私を思い出して下さって嬉しいです。
有難うございます。


> あれから夫に某販売店のスクフレをプレゼントしてもらえました😃。

御主人様サイコー!
なんて優しいのでしょう。


> しかし!届いた箱の中には現物のみで、説明書などは入っておらず、途方にくれました。

そうかも知れません(笑)
特に説明書は付いていない場合もあると思います。
付いていてもおそらく外国語での説明ですね。


> ど素人な質問で恥ずかしいのですが、上から針を入れたら、スクフレの枠の裏の上下のどちらかに腕を回して針を受け取るのですか?
> 枠が邪魔ではありませんか?
> 丸枠だと小さいので、腕の可動範囲も少なくてすみますよね??


丸枠だとどうしても左手で枠を持つので刺すのは右手しか使えないのですが、スクロールフレームの場合は枠がスタンドで自立してくれる分、両手が使えるので便利ということになります。

刺し方(手の運び方と運針)ですが・・・

きっと一番早く刺せるのは「左手が上、右手が下」のまま、
針を上下させるのがBESTかも知れませんね。
YouTubeなどの画像では、上級のステッチャーさん達がサクサクとそう運針している様子が見られますので、参考に探してみると良いと思います(ゝ∀・)b
【参考】https://www.youtube.com/watch?v=XKEo8-rVrXU


ちなみに私のスタイルは・・・

①布表から右手で針の半分ほどまで刺し、それを布下から左手でキャッチ。
②右手を布下に入れ、布下で左手から針を受け取る。
③布裏から右手で針の半分のどまで刺し、右手を布上に回して右手キャッチ。

という手の運び方をしています。
左手はず~っと布下に置いたままで、右手が布上と布下を行き来するというスタイルです。
これは悪い例かも知れませんが、どうしても右手で刺したくてこんな運針で癖がついてしまっています。
でも自分スタイルで楽しめば良いかな~と思うので、ピーコさんもご自分が綺麗に刺せるスタイルを見つけてみてくださいね!

| Hiro | 2016/05/04 17:34 | URL |

ありがとうございます❣️

hiroさん

返信ありがとうございました。
針の動きや手の動かし方を詳しく教えてくれて、ありがとうございました。感謝です。
なるほど、左手を補助の役割にして、右手だけで往復するやり方もアリですね!
私は18カウント以上の布には、右手以外では刺せないので、hiroさんの刺し方に近いかも。
18カウントでも目がチカチカしてきます😢。

YouTubeまで教えてくれて、本当にありがとうございます。色々参考になりました。
達人は手が早いですね💦。
両手刺しだとこんなにも早く刺せるのですね!

憧れます。目指せ!両手使い刺し‼️です。

いつもいつも親切に教えてくださり、ありがとうです。
hiroさんの存在に助けられています。
これからも、どうぞよろしくお願いします。


| ピーコ | 2016/05/05 13:16 | URL | ≫ EDIT

>ピーコさん

コチラこそ、有難うございます!
文章で説明するのが難しくて、うまく伝わるかな~と心配していました(*^-^*)ゞ
ピーコさんが刺しやすいスタイルが見つかると良いですね。

私もYoutubeの方々のように「両手使い刺し」に憧れます。
慣れるまで頑張って続けるとマスターできるのかしら~。
HEADの図案の時に試してみたいと思っています(ゝ∀・)b

またチョコチョコとクロスステッチの様子をUPしますので、
またブログに遊びに来てくださいね!
今後ともどうぞ宜しくお願いします。

| Hiro | 2016/05/05 19:23 | URL |

お尋ねします

はじめまして。
かれこれ2年前から何度かこちらのブログを拝見させて頂いています。
スクロールフレームを自作したくお尋ねします。
フレームのツマミを木製で作りたいのですが、ホームセンターにいくと引き出しの取っ手で木製のものが売っているのですがネジが逆向きで付けるものしか売っていません。丸棒に穴を開けて鬼目ナットを取り付けるとツマミにネジボルトがついていなければなりません。
Hiroさんはどのように付けられましたか?
お手数ですがよろしくお願いいたします。

| みほ | 2018/06/03 10:00 | URL |

>みほさま

はじめまして。
ブログにお越しいただき有難うございます。

木工の知識が全くなく専門用語も分からないうえ、
商品名さえ分からない私でして、上手く説明も出来ないのですが・・・

■ツマミ
商品名は不明ですが、ツマミ自体に既にネジのナット部分が入っていました。
そのナットにネジが入って売っていた記憶があります。
いや、ネジは別に買ったかな~( ̄ω ̄;)←記憶が曖昧

■ネジ
そのネジには頭が付いていたのですが、ホームセンターのおじさんが
「ねじ切ってみようか。うまくツマミが入らなくなっちゃうかも知れないけど」
とチャレンジしてくれました。
どうやってその金属をねじ切ったのかは不明ですが、
切ってくれていて、ちゃんとノブに入りました。

■丸棒
ホームセンターで固い木材をチョイス。
おじさんにカットしてもらい、上下に穴を開けてもらいました。
帰宅してからその穴に瞬間接着剤を注ぎ、ネジを入れて接着しました。

・・・とこんな流れでした。
上手に説明できなくてゴメンなさい(汗)

ヒントは「ジョイフルエーケー」です!(←大好きv-353
ここをウロウロして材料を見て閃き、加工場の店員さんにお願いしました。

みほさんも是非チャレンジしてみてね(ゝ∀・)b

| Hiro | 2018/06/03 11:08 | URL |















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://hiro145.blog91.fc2.com/tb.php/2177-11e881ac

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT