Hiro-DesignWorks*blog

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

我が家のチヂミレシピ

時々、週末に自宅でチヂミを作ります。

韓国のお好み焼きのような料理で、昼食やおやつに、
我が家ではビールを飲みながら夕食にもチヂミを焼いて食べます。

あまりの美味しさに、ひとりで2枚くらいはペロリと食べちゃいますので、
いつも大量に作って焼きます。

今日は我が家のチヂミを御紹介しま~す。


‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐
チヂミの生地の材料(8枚分) ※大量です
‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐
■小麦粉・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・600g
■片栗粉・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・カップ1/2
■卵・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・3個
■ダシダ(コンソメでもOK)・・・・・・・大さじ2
■塩・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・大さじ2/1
■味の素・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・少々(お好みで)
■ごま油・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・少々(お好みで)
■水・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・適量

■イカ(拍子切り)・・・・・・・・・・・・・・3杯くらい
■薄切り牛肉(細切れ)・・・・・・・・・200gくらい
■ニンジン(千切り)・・・・・・・・・・・・中サイズ1本くらい
■玉ねぎ(細切り)・・・・・・・・・・・・・中サイズなら2個くらい
■ニラ(長さ3㎝)・・・・・・・・・・・・・・・1束
■サラダ油(焼くときに使う)・・・・・・適量
■醤油・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・カップ1/2
■酢・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・カップ1/4
■ごま油・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・大さじ2
■白ごま・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・適量
■ニラ(みじん切り)・・・・・・・・・・・・・適量
■一味唐辛子・・・・・・・・・・・・・・・・・少々(お好みで)



先ずは、赤文字の材料で生地を作ります。

上記の材料を大きなボウルに入れてよく混ぜます。
水は生地の硬さを見ながら少しずつ加えます。
(お好み焼きとたこ焼きの中間くらいの硬さが良いと思いマス!)

次に、このボウルの中に青文字の具を入れます。

今日はイカと牛肉を使いましたが、基本的に何でも大丈夫。
ソウルで食べた海鮮チジミには、エビやホタテ、牡蠣も入っていました。
玉ねぎは入れた方が絶対美味しいです!(我が家はいつも玉ねぎ多め)
韓国語の先生に習った時は、ジャガイモの千切りも入っていました。

材料全てをよく混ぜ、これでチヂミの生地が完成。

さて次にチヂミを焼くのですが・・・・

ここから大事なポイントがあります!


IMG_5192.jpg 

【掟その1】  多めの油で焼くべし!

ちょっと多めの油を入れ、揚げるように焼くと、
外はカリカリ、中はモチモチで美味しいです!
ひっくり返す時に油が跳ねるとヤケドをするので要注意です。

【掟その2】  フライパンで焼くべし!

最初の頃は家族揃ってホットプレートで焼いていましたが、
どうもベチャベチャに焼けちゃって、ソウルで食べたチヂミになりませんでした。
ある日、ホットプレートを出すのが面倒だったので
フライパンで焼いてみたら、サックリ焼けて美味しいこと!美味しいこと!
チヂミにはしっかりとした温度と油が必要なようです。


以上の2つを守って焼けば、きっと美味しいチヂミが出来上がります。
表面がカリッとなるまで焼いたら完成で~す。

最後に、緑文字の材料でタレを作ります。
焼き上がったチヂミをチョンチョンと付けて食べま~す。

皆さんも是非、チヂミを作ってみてくださいね~(*^ー^)ノマシッソヨ~

| food | 20:48 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://hiro145.blog91.fc2.com/tb.php/3277-b446d491

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT